トップページ

    このサイトでは改造車の買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「改造車の買取をしてくれるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    改造車を高く売却するために大事なことは、「いくつかの買取業者に改造車の査定してもらうこと」です。「手間がかかるから」という理由で1つの業者だけに買取査定を依頼したり、近所のディーラーで下取りをお願いしたりするのは間違いなく損をする(買取査定額が安くなる)ので注意してください。

    おすすめの車一括査定サービスを利用すれば2、3分で終わる簡単な入力だけで、同時にいくつもの買取業者から査定の見積もり概算価格を比較することができます。
    もちろん、利用料は完全無料で全国対応です。あなたが愛用してきた改造車を高く売るためにぜひ利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる無料の一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーという人もいるくらい有名なので安心して利用できます。
    提携している業者も1000社を超えて圧倒的な数!最大50社へ改造車の買取査定の依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると複数の買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    当然ですが、全国に対応していて利用は無料。

    「できることなら改造車を高く売りたいから買取相場をチェックしたいけど、電話営業が苦手…」ということならメール連絡で査定額が分かるカーセンサーが一番オススメ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが乗っている改造車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという業界では新しいサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで入札価格を提示するので、数年落ちの改造車でも高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社からのみ!電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    改造車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札して買取価格を提示するという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。わずか45秒もあれば入力ができますし、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「自分が今乗っている改造車の買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    申し込みをした後はいくつかの買取業者から電話がありますが、JADRIの審査を通過した優良企業のみと提携しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取業者から電話連絡があった際は1社のみで売却を決めずに、いくつかの会社に査定してもらうことで改造車で数年落ちでも高く買い取ってもらうことができます。

    最大で10社が改造車の査定額を出してくれるので、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたが大切にしてきた改造車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場を表示してくれる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社があなたの改造車を査定してくれます。

    1社でも多くの業者に査定の見積もりを依頼することで買取金額の違いや相性を比べることが可能になるので、複数の買取業者に査定依頼をして長い間愛用してきた改造車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、サポートチームも充実しているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるように楽天が運営している車買取の一括査定サービス。
    改造車の買取査定申し込みだけでも楽天ポイント5ポイント、売却が決まればさらに楽天1500ポイントが付与されるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用してきた改造車を高額買取してもらって、その上楽天ポイントまでもらえるのは嬉しいですよね。
    提携している買取業者は約100社と他の買取業者と比較すると少ないですが、最大10社が改造車の査定見積を出してくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定の場合の価格が複数提示されているので、一度チェックしてみてください。







    過去に故障や事故などで修理をしたことがある車は、嘘をついて査定に出したとしても査定士には瞬時にそれと分かってしまいます。

    軽い損傷程度で済んでいて、それに見合った修理がされているならば修理車とはならないケースもあるので、隠し立てせずに伝えることが必要です。

    修理歴があだとなって、万が一多くの買取会社で値段が付かないと査定された場合には、事故車や故障車を専門に扱う中古車買取店に持って行くと良いでしょう。

    買取のお店に行く暇がなかったとしても、車の査定をネット上で可能なサイトはあちこちに見受けられます。

    サイト上で算出した金額よりももっと詳しい価格は現実的に担当者がその車を査定してみないと算定不可能でしょうが、数多くの会社の査定金額が瞬時にわかるので、自分の車が現時点でどの程度の資産価値があるのかが分かって大変参考になります。

    さらには、相場の価格から大きく離れた値段を算出した買取店舗を除外して、その他の店舗で実際に売ることができるので有益だと言えるでしょう。

    中古車の見積もり金額には、車の色もかなり重要になってきます。

    白や黒は定番色で、どんな時も需要が安定しているので、プラスの査定になることが多いでしょう。

    逆にビビットカラーの赤や黄色などは好きな人は好きですが、嫌がる人もいますから、査定時にマイナスされる傾向が出てきます。

    原色系はマイナス査定されやすいと言っても、査定価格はその時点でのオークションの相場によりけりなので、流行があれば一定の色が査定相場を引き上げることも考えられるのです。

    中古車買取業者のほとんどは夜でも無料で出張査定に来てくれます。

    明るい昼間より夜間の査定のほうが車体のキズが見えにくいので、高めの査定結果になりやすいといった噂もありますが、質の高いLED照明などが普及した現在では眉唾な話です。

    平日の査定となると夜間の指定は珍しくありませんが、なるほど夜間は光源が乏しく、曇天、雨天といった状況下では光の反射が少ないので不慣れな査定士だと多少の見落としはないとは言えません。

    ただ、それはあくまでも可能性の話です。

    それに、車が綺麗な場合には晴天のほうが見栄えがしますし、天候次第で査定がコロコロ変わることはないと思っていいでしょう。

    実際に車を見て査定してもらう際に、わざわざ車で買取り店舗まで行く方法以外に、自宅や仕事先まで来てもらうことも可能です。

    CMでもおなじみの大手はもちろん中小に至るまで、多くの買取業者が無償で出張査定を行っています。

    ですから同じ日に何社かに来てもらい、同時あるいは同日査定で見積りを出してもらうこともできます。

    契約をとるためには金額は高くつけざるを得ませんから、比較的高い価格で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

    ほんのわずかな手間で売却予定の車の市場価値を知ることができるネットの一括査定サービスというのは、うまく使うと本当に便利なものですが、唯一の欠点といえば営業マンからの電話攻勢を挙げる人は多いのではないでしょうか。

    登録したのが仕事でも使っている携帯番号などだと業務に影響を及ぼしかねないため、よく考えて登録しましょう。

    相手の都合も考えずに何度も営業電話をかけてくる業者などには、ウソも方便で、もう売ってしまったと断ると良いのかもしれません。

    電話一つでも業者の性格が出るのです。

    じっさいに見積もりを出してもらって得た査定額は、ずっと有効なわけではないのです。

    中古車の相場価格は流動的なものですから、買取業者はどこでも一定期間の査定額保証期間を設けています。

    査定金額を示されたときにその場で売ることを決心できないときには提示された査定金額通りに買取をしてくれるのは何時までか必ず聞いておくようにしてください。

    保証期間については交渉することもできますが、期間が結構長いと無理だと言われることの方が多いはずです。

    最近販売されている車は標準装備でのカーナビゲーションシステムがほとんどと言えるでしょう。

    こういうわけで、単にカーナビが搭載されていてもさほど査定額に影響を及ぼさなくなりました。

    後付けで高額なカーナビを取り付けているようなケースに限って言えば査定額アップが望めるでしょう。

    すぐに取り外せるタイプのカーナビならば、査定や下取りに出す前に取り外しておいて別にカーナビだけオークションで売るという選択肢もありますね。

    自分が所有する車を売却しようと考えているならば、車体にキズなどがないに越したことはありませんね。

    いくら傷などがない方が良いからと言っても、素人が直したのでは、専門家の目で見たら余計に傷が浮いてしまうような場合があるので注意が必要です。

    故意に付けなくても自然に付いてしまうようなとても薄い傷などは、あまり査定額減少の対象とはならないケースが多いのです。

    自動車修理をしたことが無い人がほとんどでしょうから、大変な思いをしてまで補修しようとせずに、傷やへこみのあるまま査定に出してしまった方が良い結果を生むことが多いです。